デリヘル嬢がお仕事に持ってくるバッグの中身には秘密がいっぱい!?

デリヘル嬢のお仕事バッグの中身

デリヘル嬢のお仕事バックの中身

デリヘル嬢の忘れ物を見つけたら

投稿日:

デリヘル嬢の忘れ物を見つけたらデリヘル嬢の忘れ物といっても2種類あって、ひとつは『お仕事道具』で、もう一つは『風俗遊びの痕跡』となります。

デリヘル嬢を呼ぶとしたら一般的に多いのは『出張先のビジネスホテル』、『ラブホテル』、『自宅』となるのですが、男性客が困るのはやはり自宅に風俗嬢を呼んだ時かもしれません。

ビジネスホテルやラブホテルでデリヘル嬢が忘れ物をしても、それは女性が次の仕事で支障を来たし困るだけなので、ラブホテルならば後にスタッフが問合せした後に回収に行けばそれで済みますが、自宅での忘れ物はかなりやっかいですw

自宅で嫁や彼女から別の女性を連れ込んだ痕跡を指摘される

几帳面な男性というのは少ないだけに、自宅にデリヘル嬢を呼んで楽しんだ後にチェックするのは浴室のグリンス、洗面所などのイソジン、ベッド付近でローションやデリヘル嬢の私物などが残っているかどうかという程度となります。

しかし嫁や彼女とか女性目線で浮気や風俗遊びを察するのはもっと微妙な物なのかもしれません。

デリヘル嬢に貸したバスタオルについていた長い髪の毛とか、もちろん部屋に落ちていた髪の毛も当然アウトです!

そして盲点はシーツなどについていたとか…、デリヘル嬢は汚い部屋は嫌がるので最低限の掃除をして呼ぶ男性がいますが、呼んだ後も掃除だけでなく洗濯までやるくらいの男性でないと、意外とバレるものですよ。

基本的にデリヘル嬢を自宅に呼ぶ場合は妻子ある男性は少なく、大概は独身男性となるのですが、彼女の1人や2人くらい居てもおかしくない男性ばかりがデリヘルを利用するのは気のせいでしょうかw

自宅は便利で余計な支出もないという理由でデリヘルでは多く呼ばれるのですが、一番リスクが大きいというのだけは忘れない様にしましょうね。

-デリヘル嬢のお仕事バックの中身

Copyright© デリヘル嬢のお仕事バッグの中身 , 2017 AllRights Reserved.